水産振興ONLINE

「水産振興コラム」は、電子版の特徴を生かして、水産に関連する
短編やエッセイ、連載記事など、より幅広い内容の電子記事を掲載するページです。

最新刊
連載
水産振興コラム
水族館の飼育係と「食」との交わり
新野 大
(高知県立足摺海洋館 館長)
2

僕の原点となった水族館で

2019年10月

当時の瀬波水族館は今の大きな水族館のように濾過循環設備などを専門に見てくれる設備担当などいなかったので、水をきれいにする濾過槽の点検や定期的に濾過槽の詰まりを解消させる“逆洗”もみな自分たちで行った。イルカプールの大きな濾過槽の濾材の交換や配管の修理までも行った。また、夏休み前に急に辞めてしまったマリンガールのかわりに、館内の110トンのドーナツ型をした回遊水槽での餌付けショーも1日4回していた。その頃僕は、今のように太ってなくほっそりとした体形だったので、辞めたマリンガールの赤いウエットスーツが着れたため、ピンチヒッターとして潜っていたのだ。

つづきを読む